ポキポキ鳴らさない整体

近しい身内が亡くなった後のショックで心身ともに消耗して限界寸前となっていたころ、なんでもいいから現状を改善する方法はないかと思いたまたま口コミサイト(整体マッサージ24時)目にしたのがこのお店でした。マッサージの経験はありましたが整体はほとんど初めてでした。

整体の先生は気さくなおばちゃんとその娘さんで、自然な会話で距離感を縮めてくれたので初めてのお店でも気兼ねなく久しぶりにリラックスができました。整体というと首や腰をぐいっとひねって骨をバキバキ鳴らすイメージでしたが、そのお店の方針は鳴らさない整体だそうで、最初に全身を40~50分ぐらいかけて丹念にマッサージして筋肉をほぐしていきました。そうすることで間接の可動域が広がり、強い力を加えなくても骨の位置を修正することができるそうです。

実際マッサージ後につかれていた首を軽い力で回されると、まったく痛みもなくストンと正しい位置に入ったのがわかりました。

整体を受けるといままで肩や首の慢性化していた痛みが筋肉ではなく骨のゆがみから来ていたことがわかりました。以来2か月に1回程度定期的に通って骨の矯正と雑談を楽しんでいます。

肩こりと胃痛との関係性

最近、どうも食欲がわきません。というのも、胃の痛みが尋常ではなく、常にキリキリとした鋭い痛みに悩まされているからです。

なもんで、胃薬を飲んで騙し騙し、乗り切るのですが・・、完治には至らないのが現状でした。とまあ、そんな胃痛に悩まされているときにですね、耳寄りな情報をゲットしたんです。その情報とは、胃痛の原因は肩こりにあるという事です。

私としては、胃と肩にどういった関係性があるのか、すぐには理解することができませんでした。だけども、よくよく調べてみると、確かにそういった症例は多数あるようです。そこで、久しぶりに身内に肩もみをしてもらうことになったのですが、いやはやかなりの効果があったんです。毎日、入浴後に15分程度適度な力でもみほぐしてもらったところ、そうですねえ、3日目頃には胃がスーッとして、なんだか体全体が軽くなっていたんです。

このように、肩こりというのは、思ってもみない部位に悪影響を及ぼすことがあるので、定期的に凝りをほぐしてやる必要があるかと思います。